家庭教師のカリスマを目指して


by mhaddbf8ko

ティンカーベルに警告=子供服の原材料など誤表示−消費者庁(時事通信)

 ポリエステル製ジャンパーを綿製とするなど、原材料や原産国を誤って表示していたとして、消費者庁は21日、景品表示法違反(優良誤認など)で、中堅子供服メーカー「ティンカーベル」(東京都港区)に警告した。
 同庁によると、同社は2007〜09年、女児用スーツやジャンパーなど6商品のタグや下げ札に、「ポリエステル100%」とすべきところを「綿100%」、「タイ製」を「中国製」と表示するなどした。デパートや直営店で販売された商品は計約600点(370万円余)。タグなどを発注した際の入力ミスが原因という。 

【関連ニュース】
ホットラインやっと全国稼働=共通番号で相談受け付け
子どもの不慮の事故防げ=消費者庁がプロジェクト立ち上げ
並行輸入品にも対応へ=英ベビーカー事故で製造会社
ホットライン、1月から全国で=見通し甘く、大幅遅れ
カシミヤ使用と誤表示=三陽商会に措置命令

違法コピーのウィンドウズ販売=中国籍IT会社員を逮捕−北海道警(時事通信)
<落とし物>「魔が差した」交番巡査19万円横領容疑(毎日新聞)
工場に相手国が立ち入りも…日中間で食品安全覚書(読売新聞)
ケータイ小説大賞 中学校で表彰式と受賞記念イベント(毎日新聞)
「大寒」なのに体感は春、早くも梅が開花(産経新聞)
[PR]
by mhaddbf8ko | 2010-01-22 19:14